白内障の手術をしたら、保険金の支払額が思ったよりもらえてびっくりした話。保険金詐欺をする人がいるのもわかる。

イザという時のがん保険の知識集
イザという時のがん保険の知識集

保険の支払額でびっくり。

私、まだ若いんですけど、色々あって両目とも白内障手術を受けてるんですよね。手術を受けたときに驚いたのが、保険金の支払額。手術一件で14万円、後発白内障のYAGレーザー手術で7万円ももらえちゃいました。こんなにもらえるなんて思ってなかったから、本当にびっくりです。手術・入院費用は、片目に付き4日間の入院で、8万円弱。入院5日目から保険金が下りるタイプの医療保険だったので、入院分は入らなかったんだけど、それでも充分な支払額ですよね。目の手術だったから、新しいメガネを作る必要もあって、保険金の支払額が思ったよりもずっと多かったのは本当に嬉しかった。しかも、そのあと後発白内障になり、外来でYAGレーザー手術をすることになったんですが、その手術費用は2700円ほど。でも、保険金の支払額は7万円。本当に驚きました。こんなにもらっちゃっていいの!?って。

やっぱり保険って大事ですよね。あの時ほど、保険を掛けといてよかったって思ったことはなかった。仕事も一週間は休まなきゃならなかったし、もし保険金の支払額があれよりずっと低かったら、本当に大変だったなぁ。でも、こんなにもらえちゃうと、保険金詐欺をやろうって人が出てくるのも分かるかも。私は、手術はもう絶対イヤですけどね。痛いし怖いし、いくらお金もらったって、健康には絶対代えられないもの。手術の時、麻酔の影響で視界が真っ暗になって全然何も見えなくなって、すごく怖かったのを今でも思い出しちゃうくらいです。健康一番、でも保険は大事。自分に必要なものを賢く選んで加入しておくといいですよね。

Copyright 2019 イザという時のがん保険の知識集 All Rights Reserved.