保険の支払額の見直しは、その保険に何を求めるのかという目的を明確にすることが、とても大切です。

イザという時のがん保険の知識集
イザという時のがん保険の知識集

保険の支払額の見直しについて

保険の支払額を見直す方が増えています。医療保険にはいろいろな種類があります。そもそも医療保険は、公的医療保険の補完的なものです。特に医療費が高額となる「がん」などに特化した医療保険も出ています。民間医療保険は、特約も様々ですから自分だけの保険を設計できるのです。心配だからといって、あれこれ保険契約を結ぶのも考えものです。月々の保険の支払額が多くなり、何のために保険に入っているのかわからなくなってしまいます。保険は貯金ではありません。あくまでも保険は保障を主体とするものだということを忘れてはなりません。今、加入している医療保険を冷静に見直せば、思わぬ落とし穴があるかも知れません。

保険の支払額の見直しは、まず、その保険に何を求めるのか、その目的を明確にすることから始まります。医療保障よりは、病気やけがの時の生活保障に重きをおく方が私は良いと思います。医療保険の内容を知ることはとても重要ですが、内容が複雑で分かりにくいのも事実です。私は、最近増えてきた医療保険の比較サイトがありましたので、参考にしました。まずは、自分である程度内容を把握しておけば、保険会社の話も聞きやすくなります。保険アドバイザーは会社を超えて豊富な知識や経験を持っていますから相談するのもいいと思います。大切なのは、自分で保険の内容をしっかり理解するということです。医療保険は人生設計を行う上でとても大切なものです。しっかり調べて最も最適なものを選びましょう

Copyright 2019 イザという時のがん保険の知識集 All Rights Reserved.